スピーカープリセット

スピーカーを使用する環境に合わせて、2種類のスピーカー設定を保存することができます。

例えば、スクリーンの使用・未使用などにより部屋の特性が変わる場合に、2種類のプリセットを持つことで簡単にAudyssey®セットアップで測定したイコライザーやスピーカーの設定を切り替えることができます。

プリセットを使用する場合には、あらかじめ使用するプリセットを選択してから Audyssey®セットアップやスピーカーの設定をおこなうと、選択しているプリセットに設定が保存されます。

プリセット1
(お買い上げ時の設定):

プリセット1に保存します。

プリセット2:

プリセット2に保存します。

プリセットには次の設定が記憶されます。

“アンプの割り当て”の設定

“スピーカー構成”の設定

“距離”の設定

“レベル”の設定

“クロスオーバー周波数”の設定

“低音”の設定

“フロントスピーカー”の設定

“MultEQ®”データ

“グラフィックEQ”データ

オプションメニューの“スピーカープリセット”でも設定できます。こちら

back to top